年会費無料とポイント高還元の恩恵を受けられる、リクルートカード。

リクルートカードの一番のメリットとして、還元率が1.2%という、年会費無料にして高還元なところが挙げられます。100円単位でポイントが付くので使いやすいカードだと思います。購入都度ではなく、1カ月の利用合計金額に対して1.2%のポイントが付与されるので、金額の端数を気にせずに使えます。普段使いでも十分にそのメリットを発揮してくれるカードではありますが、私は電子マネーnanacoへのチャージにも使っています。nanacoへのチャージだと月30000円まではポイントが付くようになっていて、nanacoとリクルートポイントの二重取りが出来てさらにお得に買い物できます。また、nanacoで固定資産税を支払う事もできます。nanacoポイントは貯まりませんが、チャージに使用したクレジットカードのポイントは貯まります。使う金額がお高めなので、リクルートカードの高還元が生きてきます。さて、そうして貯めたリクルートポイントですが、私はローソンによく行くためPontaに交換して利用します。そして、そのPontaはマツモトキヨシなどで使えるdポイントにも交換が可能なため、必要に応じて交換して使い分けています。還元率が高く、ポイントが貯めやすい価格設定、ポイントが使いやすい、と3つのメリットが揃っているリクルートカード。これからもメインカードとして活躍してくれそうです。

イオン以外でも使いやすい可愛くて便利なイオンカード

私はイオンによく行くので以前から興味のあったイオンカードに入会しました。年末にインターネットからの入会で必要事項を入力していくと1月の10日頃にカードが届きました。他のクレジットカードも利用していて申し込んだことがありますが、イオンカードは特に申し込みから審査とカードの発送までがとても早いと感じました。年会費は無料で200円の利用につき1ポイント、イオングループのお店なら200円の利用につき2ポイントですし、イオンのお客様感謝デーの5%オフ特典を受けることもできるのでイオンを頻繁に利用するならば持っていて非常にお得なカードです。年会費は無料なので初めてのクレジットカードとしてもオススメの一枚です。溜まったポイントは景品交換の他にWAONポイントやイオン商品券への交換ができるのでイオンで好きなものを買えるのも嬉しいです。よくイオンを利用する方にはサンキューパスポートという割引券が届きます。食料品は対象外ですが暮らしの品が5%から10%割引になって、とてもお得な割引券です。誕生月にはバースデーパスポートという食品も5%割引になる割引券が届きます。サンキューパスポートもバースデーパスポートも利用したい日を1日選んで、その1日限定での利用となります。

JCBカードが使えない事が多い

普段からコンビニで100円の買いものもクレジットカードを使います。最近では、増税の話題もあってキャッシュレス化が進んでいるように思えますが、本当にそうでしょうか。というのも、専業主婦である私には、月に一度の友だちとのランチはとても楽しみです。行きたいお店をスマホに何件も登録するなど、お店選びにも余念がありません。そんな楽しいランチですが、がっかりする事がひとつあります。それは、ランチはクレジットカード払いができない店が多いということです。普段からあまり現金を持ち歩かない私にとっては、ついつい現金を財布に入れることを忘れてしまいます。支払いのときになって、「あっ、現金が・・・。」と、焦ることもしばしばあります。これでは、せっかくの楽しいランチがイライラで終わってしまいます。厳密には、クレジットカードでの支払いができないということではない、と聞いたことがあります。それは、店側の事情だということ。ランチは客寄せでもあるため、単価が低い。クレジットカードを取り扱う店側としては、手数料をカード会社へ払う必要があるため、単価の低いランチでは採算がとれないという話です。それは分かりますが・・・。もうひとつ問題が、クレジットカード払い可だったとしても、JCBカードは取り扱っていないと言われることもあります。初めて作ったクレジットカードがJCBカードということもあり、私の中ではJCB推しです。なので、持っているカードは全てJCB。だけど、近所にオープンしたお気に入りの店ではJCBカードが使えないことが発覚!!!またもやがっかり感と残念な気持ちでいっぱいです。これは、住んでいる場所が田舎だからなのでしょうか。ランチと自販機が、どこでもキャッシュレス化になることを願います。そして、近所のお気に入りの店が早くJCBカード使用可になって欲しいです。